セレック(CEREC)とは?

「CERAMIC RECONSTRUCTION(セラミック修復)」の略で、コンピュータ制御により歯の修復物を設計・製作する「CAD/CAM」システムです。

セレック(CEREC)の良い所

  1. 従来の不快な型取りが、ほぼすべての症例で不要です。代わりに口腔内カメラで高速スキャンします。型取りが苦手な方は、断然楽です。
  2. 通院回数も少なく、平均して、90分で治療を行う事が出来ます。また、1回の治療で修復物を入れることが出来ます。                                                   (注:健康保険適応外になります。また虫歯が深い場合、即日対応が出来ない場合がございます。)
  3. 生体親和性が良好。金属アレルギーにならない。

セレック(CERC)の悪い点

  1. 健康保険外であること。
  2. 強い力が加わった場合に割れる事がある点。

セレック治療の流れ

1.口腔内の審査、レントゲンなど用いて分析。

2.虫歯を除去し、形を整え、スキャン。

3.設計、製作。(この間は、患者さんは休憩していただきます。外出や、院内どちらも可能です。)

3.修復物装着。細菌の感染・汚染リスクを抑えるため、当院では可能な限り即日、患部に修復物を装着させます。

 

画像などは現在準備中です。